FC2ブログ

プロフィール

masahuuki

Author:masahuuki
お酒が好きなため最近太り気味です。散歩をしてダイエットをしていますが、髪の毛の方がダイエットになってきてます。

いらっしゃいませ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
映画
13位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
6位
アクセスランキングを見る>>

2018/05/21 (Mon) 07:48
予兆 散歩する侵略者

予兆1のコピー 予兆2のコピー
 「散歩する侵略者」のアナザーストーリー。
 「家に幽霊がいる」という同僚・浅川みゆきの精神状態を心配した山際悦子は、夫の辰雄が勤める病院の心療内科へみゆきを連れていく。
 診察の結果、みゆきには「家族」という概念が欠落していることがわかり……。

監督:黒沢清
原作:前川知大
脚本:高橋洋、黒沢清
製作:大村英治

キャスト
夏帆:山際悦子
染谷将太:山際辰雄
東出昌大:真壁司郎
中村映里子:斉木葉子
岸井ゆきの:浅川みゆき

作品データ
製作年: 2017年
製作国: 日本
配給: ポニーキャニオン
上映時間: 140分


人気ブログランキング

2017/07/08 (Sat) 05:31
屋根裏の恋人

屋根裏の恋人のコピー

鎌倉の一軒家。
西條衣香は、夫・誠の父の死を機に、義父が遺した鎌倉の洋館に、夫と娘・帆花、息子・勇人と引っ越してきた。
義父の後妻である姑・千鶴子に強く勧められたためだ。
同じ敷地内の別棟とはいえ、自分とは違ったタイプの派手で奔放な姑と同じ敷地内で暮らしていくことに不安はあったが、長年の夢だったフラワーアレンジメント教室を自宅サロンで開けること、一家四人が広々と過ごすことができる念願の住処だ。
絵に描くような幸せな光景がみえ、洋館への引っ越しを決意した。
洋館の庭で行われた引っ越しパーティーの日。
衣香のもとに、昔の恋人・瀬野樹(今井翼)が突然現れる。
彼は「借金とりに追われているから匿ってくれ」という。
18年前に別れた恋人、あれから連絡をとっていなく、新居の住所を知るはずもない。
なぜ、ここにやってきたの?どうして?
とにかく今の衣香には、家族に紹介できる相手では無い。
直観的に恐怖を感じ、瀬野を追い返そうとするが、
彼は姿を消していた…。
その夜から、西條家では、不思議なことが起こる。
冷蔵庫の食料が減っていたり、夫の洗濯物が無くなったり。
そして、衣香の結婚記念日に信じられないことが起きた。
家族が帰らない家の屋根裏からバイオリンの音色が聴こえてきた。
音に導かれるように、屋根裏へ登っていくと、瀬野がバイオリンを奏でている。
彼は、西條家の目を盗んで、屋根裏に棲みついていたのだ。
以来、瀬野は、屋根裏から西條家の本当の姿を見つめ始める。
衣香は、家族が黙っていた秘密、裏の顔を知ることになっていく。
いじめにあっていた、中学3年生の息子…。
恋人との深刻なトラブルに悩む、高校2年生の娘…。
証券会社に勤務して将来有望の夫。家庭でも良い父親のはずが…。
姑が呼び寄せた本当の理由とは…。
さらに、衣香の良き相談相手の親友・菅沼杏子までもが、大きな秘密を抱えていて…。
精神的に追い詰められていく衣香。揺れ動く瀬野への気持ち。
そんな中、1つの殺人事件がさらなる運命の歯車を狂わせていく。
果たして、瀬野が屋根裏に棲みついた本当の理由とは。
そして衣香は、壊れかけた家族とどう向き合っていくのか。
“すべての裏”が明らかになる時、衝撃の結末が待ち受けている!
いけないオトナの事情が錯綜するドロドロストーリー!
土曜の夜は、愛と恐怖に身もだえる!

企画:横田誠(東海テレビ)
脚本:旺季志ずか
音楽:平井真美子
プロデュース:後藤勝利(東海テレビ) 、渡辺良介(大映テレビ)、熊谷理恵(大映テレビ)
監督:大内舞子

キャスト
西條衣香: 石田ひかり
瀬野樹: 今井翼
菅沼杏子: 三浦理恵子
和田佑一: 松澤一之
西條帆花: 大友花恋
西條勇人: 髙橋楓翔
瀬野小町: 芦那すみれ
西條誠: 勝村政信
西條千鶴子: 高畑淳子

制作著作:大映テレビ株式会社
制作:東海テレビ放送

2017/06/22 (Thu) 06:30
夜空はいつでも最高密度の青色だ

夜空はいつものコピー

 都会の片隅で孤独を抱えて生きる現代の若い男女の繊細な恋愛模様を描き出す。
 看護師をしながら夜はガールズバーで働く美香は、言葉にできない不安や孤独を抱えつつ毎日をやり過ごしている。
 一方、工事現場で日雇いの仕事をしている慎二は、常に死の気配を感じながらも希望を求めてひたむきに生きていた。
 排他的な東京での生活にそれぞれ居心地の悪さを感じていた2人は、ある日偶然出会い、心を通わせていく。

監督:石井裕也
原作:最果タヒ
脚本:石井裕也
企画:孫家邦、菊地美世志

キャスト
石橋静河:美香
池松壮亮:慎二
松田龍平:智之
市川実日子:美香の母
田中哲司:岩下

作品データ
製作年;2017年
製作国:日本
配給:東京テアトル、リトルモア
上映時間:108分

2017/04/30 (Sun) 06:29
やすらぎの郷

やすらぎの郷のコピー

 俳優や歌手、ミュージシャン、脚本家などの昭和世代にテレビの世界で活躍した人物だけが入居する、東京近郊の老人ホーム「やすらぎの郷 La Strada(ラ・ストラーダ)」を舞台に、“家族の絆”・“友情”・“愛情”・“死”などをテーマに、ユーモラスかつシリアスに描く。 
 認知症の妻を看取って半年、ようやく気持ちの整理がついた脚本家の菊村栄(石坂浩二)は、生まれてから80年近く暮らしてきた東京を離れる決意を固める。妻・律子(風吹ジュン)の墓前に花を手向け、住職に遺言書を預けた栄はその晩、テレビの黄金期を共に築いた“戦友”のディレクター、中山保久(近藤正臣)と会うことを約束。初めて胸の内を明かすつもりで、栄の小学校時代の同級生(小松政夫)が営む居酒屋『侘助』へと出かけていく。

作:倉本 聰
音楽:島 健
演出:藤田明二、 阿部雄一、 池添 博、 唐木希浩
チーフプロデューサー:五十嵐文郎(テレビ朝日)
プロデューサー:中込卓也(テレビ朝日)、 服部宣之(テレビ朝日)、 河角直樹(国際放映)

キャスト
菊村栄:石坂浩二
白川冴子:浅丘ルリ子
及川しのぶ:有馬稲子
水谷マヤ:加賀まりこ
名倉修平:名高達男
井深凉子:野際陽子
高井秀次:藤 竜也
菊村律子:風吹ジュン
財前ゆかり:松岡茉優
真野六郎:ミッキー・カーチス
九条摂子:八千草薫
岩倉正臣:山本 圭

制作協力:国際放映
制作著作:テレビ朝日

2016/11/13 (Sun) 08:08
湯を沸かすほどの熱い愛

湯を沸かすほどの熱い愛のコピー

| ホーム |

前のページ «  ホーム  » 次のページ